SHORT / GARDEN aoyama

攻めすぎない毎日にフィットするフェイスフレーミングがポイントなショートボブ

周りと差をつけられるような少し個性のあるカラーをイメージして、モードになりすぎず、普段のカジュアルな服にも合うようにカットは攻めすぎないようにしています。

コントラストがはっきりつくように全体は暗めにして、顔周りのハイライトはスタイリングした時に動くように計算して全体の表面にいれました。

スタイリングのポイント

前髪の根本を立ち上げるように後ろに向かって乾かして、全体を26mmのヘアアイロンでゆるく巻きます。

ミエルハーブバターなどのスタイリング剤で束感、艶感を出して仕上げます。

アシスタント / GARDEN aoyama

高橋弥生YAYOI TAKAHASHI

twitter

facebook

line