NEUTRALの夢とGARDENの夢

COLUM  Vol.3  /  hairstylist

K.suzaki 2020.07



 

NEUTRALの夢とGARDENの夢

17年前、入社して直ぐに野田くんと食事に行く機会がありました。

少し地黒(笑)で、素直さが全身から滲み出る様な笑顔で、目をキラキラさせながら僕の話しを聞いていたのを今でも思い出します。

今ではNEUTRALの代表でもあり、GARDEN本部においても取締役である野田くんに登場してもらいます。

 

素直で何にでも前向きな彼は、先輩たちから愛されて、みんなから可愛いがられてアシスタント時代を過ごしました。

 

そんな彼が一躍注目を浴びたのが、デビューの新記録。

 

GARDENの創業時、デビュー売上の記録更新というのが一つの風土にありました。

 

当時野田くんがとんでもない売上記録を立てて、業界誌などでも取り上げられて頭角を表して来ました。

 

店長を任されるまでになった時に、NEUTRALの出店が持ち上がります。

 

 

『GARDEN初の郊外出店』

期待も大きいながらも様々に問題や課題も山積みなのはわかっていました。

それでも彼は決断します、、、

新しいGARDENの未来と可能性にかけて。

 

「スターバックスの様なサロン」

 

「お客様目線を大切にするサロン」

 

「GARDENのトレンドそのままに、もっと身近にあるサロン」

 

原宿、表参道、銀座という日本の中心にあるGARDENでは表現できない「何か」を感じてもらうために、この5年間必死にNEUTRALを守り続けて来ました。

 

今ではNO2の本田くん、店長の鷲島くん、品部くんも頼れる存在となり、2年前よりGARDEN本部に少しずつ軸足を置いて今があります。

 

5年が経過したNEUTRALは、結婚したり、子供のいる家庭も増えて来ました。

 

これからもNEUTRALのコンセプトは変えることなく、それでもそんなスタッフたちが、安心して長く働ける環境を作り続けたいと。

 

 

GARDENの未来については?

「デザイン、マネジメントに対して半歩先をいき、お客様、業界から追われるGARDEN 」

 

「みんながいきいき、未来をみて夢を追いかけ、お互いを応援し、切磋琢磨している環境」

 

「お客様に対して感動を与え続けることを忘れずに成長をする」

 

「届かなそうで届きそうな目標を常に掲げ、同じGARDEN としての夢を共有できる仲間であり続ける」

 

「どんなスタッフでも輝くポイントはあり、助け、未来を見せ、「そうなりたい、変わりたい!」の関係性を作り続ること」

 

「働いているスタッフが充実、幸せを感じるGARDEN 」

 

「スター集団であり続けること!」

 

と熱いメッセージを送ってくれました。

 

 

人の悪口やネガティブなことを決して言わない。

人の気持ちを常に大切に感じ取り、相手の気持ちになって考える。

彼には他にも人として見習うところが沢山あります。

 

そんな彼の思いがGARDENのスタッフみんなに伝わると嬉しいです。

 

 



野田泰宏 /  NEUTRAL produced by GARDEN代表

いつも笑顔の絶えないサロンムードメーカー。表参道、原宿で10年以上の美容経験を経て、武蔵小杉にNEUTRALを出店。大人ナチュラルスタイル、その人らしさを引き出すスタイルを得意とし、ヘアの質感・シルエット・前髪の細部まで妥協なしのこだわりを持つ。特に似合わせ前髪の技術には多くのお客様から定評がある。髪を通じて【お客様の幸せ】のお手伝い、信頼される美容師でありたいという想いを常にベースに持つ。親しみ溢れる人柄で、スタッフ一人一人と向き合いながら、サロンの未来へ向けた活動に力を注ぎGARDENを牽引する。



GRAND TREE MUSASHIKOSUGIの2Fにある『NEUTRAL』。大きな窓がら自然光が注ぎとても解放感溢れる雰囲気。広い廊下や授乳室などお子様連れにも嬉しいサービスが館内のあちこちに。NEUTRALでもお子様と一緒に並んでカットできるキッズスペースがあります。

 

# ミライ # 夢 # 野田泰宏 # 風土

関連記事